2012年03月13日

アメイジング・グレイス

「アメイジング・グレイス」2006年 イギリス 監マイケル・アプテッド

18世紀のイギリスで奴隷貿易廃止に尽力した政治家の人生を描いた作品

名曲「アメイジング・グレイス」の作詞者「ジョン・ニュートン」から
の助言を受けた「ウィリアム・ウィルバーフォース」議員が奴隷貿易廃止
法案を通過させるまでの苦悩が描かれています。

映画の音楽も大変素晴らしく「アメイジング・グレイス」の歌と詞が
とても感動的です。


当時の奴隷制度がいかに残忍で非人道的な行為か、また当時の時代背景も
良く描かれています。


機会があったら是非一度ご覧になられて下さい。

posted by 涼(りょう) at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | きまぐれ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54418821
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック